車の査定
自分の車はどのくらいで売ることができるの?この記事では車の買取相場がわかるサイトや買取相場表を調べる方法、できるだけ正確な買取相場を知る方法を解説しています。実際に査定に出す前に、愛車の買取価格を調べたい人は参考にしてください。

車の買取相場を知りたい!相場価格を簡単に調べる方法

愛車を売りたいと考えた時、真っ先に気になることは「自分の車はどのくらいで売ることができるのか?」ということではないでしょうか。

次の車の買い替え予算的にも、できるだけ早く車の買取相場を知りたいですよね。

結論から述べると、中古車の買取価格を正確に知ることは難しいですが、実際の価格を知ることができなくても、「ある程度の価格」を先に調べることは出来ます。

そこで今回の記事では、車の買取相場表や買取相場表を調べる方法や、できるだけ正確な買取相場を知る方法を解説していきます。

実際に査定に出す前に、愛車の買取価格を調べたい人はぜひ今回の記事内容を参考にしてくださいね。

車の買取相場を知る方法

車の相場を調べる方法は、大きく分けて下記3つの方法があります。

  • 中古車業界に詳しい信頼できる友人・知人に聞く
  • インターネットで中古車買取相場サイトを利用する
  • ディーラー、中古車買取店に見積もりを依頼する(査定)

信頼できる確かな情報を得られるという点で、中古車業界に詳しい友人などがいるのであれば、その人に聞くのが一番良い方法です。ただ、中古車業界に友人・知人がいるケースは多くの方には当てはまらないでしょう。

そのため、正確に買取相場を知りたいのであれば「車一括査定依頼サイト」で買取額の相場を調べることをおすすめします。

この方法は時間がかからず、ちょっとしたスキマ時間に調べられる手軽さがポイントです。

もし、売却を前提に相場を知りたいのであれば、販売ディーラーや中古車買取店へ見積もり依頼する方法もひとつの手です。

見積もり金額に納得できれば、そのまま売却の手続きを進めることができてとてもスムーズです。

中古車買取・下取り相場表・価格を個人情報なしで調べる方法

個人情報の入力なしで概算買取額を調べる方法は下記の通りです。

おすすめの下取り相場サイト

車の買取相場がわかる「TOYOTA参考価格情報」

  • ディーラーの下取り参考価格相場表を調べることができる公式サイト
  • トヨタ車だけでなく他メーカーの車種も調べることができる
  • 個人情報なしで利用可能
  • 登録データは少なめ

車の買取相場がディーラー下取り参考価格で利用できるトヨタ公式Webサイト。

データから分かる下取り価格はかなり低くなっており、「最低限でもこのくらいで売れる」くらいのレベルですが、今の愛車が相場でどの程度なのかを知るために活用できるサイトです。

車の買取相場が分かる「日産下取り参考価格シミュレーション」

  • トヨタ公式と同様、下取り参考価格をシミュレーションしてくれる日産公式シミュレータ
  • 年式が比較的新しく、国産車のみのデータを取り扱っている
  • 下取り相場価格は低めに設定されている

車の買取相場が分かるトヨタ公式の参考価格情報と同様に、日産車以外のメーカー車(国産)の下取り参考価格を調べることができます。トヨタWebサイトで検索結果が出なかったときなどに活用してみましょう。個人情報の入力は必要ありません。

中古車の買取相場を知りたい!業者サイトを通して匿名で調べる方法

車の買取を希望する方には、下記2つの相場サイトをおすすめします。

いずれも「車種・グレード・年式・走行距離」を加味した買取相場価格を算出してくれます。

特にグー買取はボディカラーや事故歴の有無なども条件指定することができるため、より精度の高い相場を算出することができます。

ただ、メールアドレスの入力が必須で、相場チェックをするとグー買取のメールマガジンに登録されることになります。気軽に相場価格をチェックしたい方にはやや不向きかもしれません。

車の買取相場が分かる「Goo買取相場検索」

車の買取相場が分かる「 グー買取 」の買取相場検索は、あの中古車検索サイトで有名なグーが提供しているサービス。

グーに中古車情報等を載せている数多くの業者からの情報を参考にしており「車査定の実態となる情報」を知ることができます。

とはいえ使い方が少しだけややこしく、

  • メーカーの選択
  • 車種の選択
  • 年式の選択
  • グレードの選択

をした後、さらに

  • 売却検討状況の選択
  • 郵便番号の入力
  • メールアドレスの入力
  • 車体色の選択
  • 走行距離の選択
  • 次の車検情報の入力

の必要があるのです。

また、匿名ではあるものの郵便番号とメールアドレスを入力する必要があります。

車の買取相場が分かる「ズバット車買取査定相場」

車の買取相場が分かるズバット車買取の査定相場は、筆者としては「個人情報なしで最も使いやすい、車査定の結果が分かるサイト」です。

「とにかく見やすく使いやすい」という特徴があり、「直観的かつ視覚的に探しやすいサイト」となっています。

さらにスゴイのが、現在の査定相場はもちろん、半年前の査定相場、半年後の査定相場が出ることです。

使い方もカンタンで「メーカー」と「車種」を選択するだけ。

さらに相場結果ページから

  • 年式
  • 走行距離
  • 利用頻度
  • カラー

を選択すると、さらに詳しい査定相場が算出されます。

車の買取相場が分かる「ナビクル下取り・買取相場」

車の買取相場が分かるナビクルの下取り買取相場は、「個人情報なしで買取相場と下取り相場が同時に分かるサイト」。

「とにかく見やすく使いやすい」という特徴があります。使い方もカンタン。「メーカー」と「車種」を写真から選択した後は、車種専用ページから

  • 年式
  • グレード
  • 新車購入年月
  • 走行距離

を選択するだけで、買取相場を知ることができます。

さらにナビクルでは、車買取店による買取相場だけではなく、同時に自動車ディーラーの下取り相場を知ることもできます。

残存率(新車価格から現在の価値を算出した値)を知ることもできます。特に残存率を知ることができる点に関してはナビクルの大きな特徴とも言えます。

ただしナビクルの弱点は10~15年を超える古い車両に関しては情報が載っていない場合が多いこと。古い車の査定を考えている場合は注意しましょう。

車の買取相場シミュレーションを見る時の注意点

あくまで相場情報であるため、実際に車を見てもらって査定したら相場よりも安いケースや高いケースも多くあります。

リアルな査定額を出してもらうには、買取業者に実物を見てもらうことが必須です。
参考までに車の買取相場の料金と実際の買取価格が異なる理由としては、以下のようなものが挙げられます。

  • 相場と実際の買取価格が異なる理由
  • 人気・不人気カラー
  • 残りの車検期間
  • 内装やオプション
  • キズや修復歴
  • 査定会社が得意・不得意とする車種
  • 買取してもらう時期
  • 記録の有無

上記のような理由があるため、実際に見てみないとリアルな査定額を提示してもらうことができないのです。ただ個人情報一切なし、匿名でおおよその車の相場価格を知ることができるのは大きなメリットです。

ここまで、個人情報を入力せずに自分の車の査定相場価格を知ることができる方法を紹介してきました。

高額買取を実現するために、どのタイミングで売ったほうが得なのか、各種シミュレーションツールを利用して検討してください。

正確な車の買取相場を自分で計算する方法はあるの?

自分で車の買取相場を計算する方法もあります。

あくまでも、今の市場に出回っている車から買取額を計算するだけなので、「絶対にこの価格で売れる!」という保証はありません。

しかし、査定依頼はなるべくしたくないと感じる人は、ご自身で計算してみることをおすすめします。

同じ車種・年式・グレード・走行距離の車を検索する

まず最初に、グーネットなどの車情報サイトでご自身の愛車と同じ条件の車を検索します。次に、詳細条件を抜けもれなく指定し同じような状態の車を検索します。

すると自分の車に近い中古車が出てきますので、検索結果の車両の「本体価格」をメモします

本体価格が計算式のもとになります。

ディーラーの仕入れ値をかけて計算する

車の買取相場をメモしたかと思いますが、ここで中古車販売をおこなうディーラーの履歴率は「15%〜20%」と言われています。

先ほど調べた車両価格に85%をかければ、中古車市場のオークションで出回っている相場価格に近い価格を計算することができるという訳です。

計算式(例)

300万円 × 85% = 255万円

つまり、上記の例でいうとオークション価格は255万円という結果です。

オークション相場価格の90%をかけて計算する

最後に、オークション相場価格の90%が買取価格の上限価格と考えるとこのようになります。

買取査定額の計算方法(例)

255万円 × 90% = 229.5 万円(約229万円)

つまり、上記条件での車の買取相場は「229万円」になるということが分かります。

上記でご紹介した計算方法は、正確に思えてズレている場合もあります。売る地域や時々のニーズによって、買取額には大きな変化があるからです。

しかし、大体の予算額がつかめるので、少しでも買い替え予算を増やしたいと考えている方は、一度計算してみましょう。

具体的な買取査定相場を知るには個人情報の提供が必須

個人情報を提供せずに得られるのは車の買取相場価格だけであることは前半で説明した通りです。

具体的な車の買取相場や査定額を知るにはやはり実際に買い取り業者に車を見せて査定してもらうほかありません。

  • 多くの事業者に査定依頼を出したくない
  • しつこい電話営業に付き合いたくない
  • 優良な事業者だけに査定してもらいたい

これらは一括査定を依頼した人からよく聞く不満や悩みです。一括査定という仕組み上、複数の業者からアポイントメントを求める連絡や営業電話はある程度覚悟が必要です。

しかし、個人情報などを提供する以上は少しでも安心できて、良心的な業者だけに任せたいと誰しも考えるでしょう。

ここで紹介するのは、上記の不満や悩みを持っている人におすすめの査定業者なので、ぜひ解説を参考に利用してみてください。

  1. かんたん車査定ガイド:優良な事業者だけに査定依頼したい人向け
  2. ユーカーパック:しつこい電話営業にうんざりな人向け
  3. カーセンサー:あちこちに査定依頼を出したくない人向け

車の買取相場を知ったら売却に必要な書類も準備しよう

車の買取相場を知り、売却すると決めたなら売却に必要な書類も準備しましょう。

車の売却に必要な書類は結構多いもの。いざ買取となったときに手間がかからないよう準備することで、買取にかかる手間をできる限り少なくすることができます。

売却に必要な書類一覧

  • 自動車検査証
  • 印鑑登録証明書
  • 自賠責保険証明書
  • 自動車納税証明書(軽自動車:軽自動車納税証明書)
  • 実印
  • 振込口座情報
  • リサイクル券
  • 譲渡証明書(店舗で作成)
  • 委任状(店舗で作成)
  • 自動車検査証記入申請書(軽自動車のみ・店舗で作成する)

その他、スペアキーや取扱説明書、整備手帳、純正パーツなどがあると買取がスムーズに進みます。

車が高く売れる時期とタイミング

中古車の在庫を販売業者が確保する時期はおおかた決まっています。

一般に高く売れる時期は6月〜9月、12月〜3月といわゆる「決算前」の時期です。

査定から実際に売るまで時間がかかる場合もあるので、査定の依頼は余裕を持って早く行っておきましょう。

業者に相談すれば、販売先の状況や事情をもとに、できる限り高く売れる時期やタイミングを見計らってくれる場合もあります。

買取の際に最も時間を使うのは、「車選び」ですが、こちらはクルマごとの特徴や利便性、性能をもとに決めればOK。

それよりも、必要書類や売るタイミングについて知っておき、適切な売り方ができるよう、上記のポイントを知っておきましょう。

車の買取相場(まとめ)

車の買取相場は個人情報の登録なしで査定が受けられるのか否か、車査定で取るべき方法をケースごとにお伝えすると同時に、安心・安全に車査定を利用できるような内容をお伝えしてきました。

しつこい営業や強引な買取りをする一部の業者によって、マイナスイメージをもたれがちな車の査定ですが、車の買取相場が分かるサイトを上手に活用することで愛車を高く売ることができます。

車の売却では利用するサービスによっては10万円以上お得になることも!

今まで大切にしてきた愛車を安心して売却するために自分に合ったサービスを利用してみてくださいね。

TOP⇒車の査定とは?高値で中古車の査定をするコツ

おすすめの記事